2009年02月27日

ワキの黒ずみ対策に光エステ

ワキ処理を自分で行なうと、鳥肌や黒いボツボツが出ませんか?
それは角質の汚れからの肌トラブルなんです。


一般女性の9割が、エステサロンなどには通わず
自宅でワキの処理をしています。


そうほとんどの方が、肌トラブルを実感していると
思います。私が小さい頃おかあさんも
ワキの黒ずみが目だっていました



光エステは現状のワキお手入れと
一緒に併用してみてください!


1日1回片方ずつのワキに、20回ずつ
約5分間の簡単お手入れを繰り返します。



これにより光の刺激で、ワキ肌の荒れた
角質をはがしやすくし、


肌本来のターンオーバ(肌が新しく生まれ変わる)を
繰り返し継続して使うことで、


ワキの毛穴の盛り上がり角質の汚れを
目立ちにくくしていきます 


コンパクトですし、充電式コードレスなので
旅行にも持ち歩けますのでいつでもできます



最後にパナソニックからの注意点を
引用しておきますので、ご参考にしてください




*長期間(10日間/月を1サイクルとして繰り返すこと)
使用していただくことで、効果が現れやすくなります。
効果には個人差があります。



*ムダ毛が長い状態で照射すると
熱く感じることがあります。
また、効果が出にくくなります。



ワキの黒ずみ対策に!
最安値のパナソニック光エステはコチラ
posted by パナソニック光エステ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性のワキ黒ずみ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。